>>>Memoir pour Moi-meme<<<
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確定申告
確定申告の書類を二日間かけて作成。今日、市役所まで出かけて提出。記憶する限り2月中に提出するのは初めてだ。

以前は提出書類を作るのに1週間以上かけていたが、こまめに帳簿をつけるようになってから、実質丸1日で上げられるようになった。それでもよほど気が向かないと手をつける気になれなくて、ついつい締め切り間際になりがちだった。

しかし、提出すれば肩の荷が下りたようで、ほっと気が楽になる。
スポンサーサイト
「玄米酵素ごはん」
玄米食に切り替えてから1年以上になりますが、玄米の炊き方についてはいろいろ調べてよりよい方法をと試してきました。

圧力鍋、土鍋、土鍋+圧力鍋の組み合わせ、玄米のびっくり炊き、などなど。以上の内で一番美味く炊けるのは、土鍋と圧力鍋の組み合わせで、土鍋に研いだ玄米を入れて水加減をして、水を入れた圧力鍋の中に玄米入りの土鍋を入れます。

圧力鍋の中の水が沸騰して、その熱が土鍋の中の玄米を炊きあげる仕組みです。土鍋に直接火力がかからないので、焦げ付いたりする心配は全くありません。土鍋は圧力鍋に入る大きさであれば、どんなものでもOKですが、この炊き方専用の土鍋をカムカム鍋という名称で「オオサワジャパン」が出しています。

ところが最近、福井県鯖江市の『マイセン』から無農薬玄米を取り寄せるようになって「玄米酵素ごはん」というものを知りました。玄米酵素といえば「ハイゲンキ」がよく知られていて、私も試したことはありますが、いわゆるサプリメントの1種なので余り腹の足しにはなりません。それに比べて玄米酵素ご飯は結構腹持ちがよく、副食は殆どなくても満腹感があるほどです。

「玄米酵素ごはん」は簡単に言うと、玄米に小豆を少々混ぜて炊きあげ、それを三日間保温するだけという極めて簡単な方法ですが、これが実に美味しいのです。毎日1回かき混ぜるだけで、10日間は大丈夫だといいます。試してみたところ、4日から5日目ぐらいが一番美味しく食べられます。6日以上はまだ試していませんが、10日目でも結構いけるという話です。

食感は、玄米と白米の中間ぐらいの柔らかさで、玄米特有の硬さは殆どなく、赤飯に似ていますが、餅米ほどもちもちしてなくて白米に近い感じです。玄米の胚芽部分に含まれている酵素は熱に強くて、炊きあげてから保温を続けると活性化が促進されて、消化されやすく腐敗もしない不思議な「玄米酵素ごはん」となります。

今はまだ試して1週間目ですから、その効果のほどはわかりませんが、しばらく続けてみようと思っています。
主婦の友社から「玄米酵素ごはん」という本も出ているようです。
1月のつぶやき
[TweetLog_Jan]

1Q84関連のサイトやブログも随分あるのですね。驚きました。そしてまた本が売れるわけですね。
11:40 PM Jan 27th webから

遅まきながら1Q84を今日読み始めた。まだ序の口だけど、読み出したら止められない感じ。
10:37 PM Jan 24th webから

この間までずっと1リッター150円だったのに、いつの間にか200円になっている。住まいから一番近いセルフのスタンドで、近辺では最安値の店がそうなんだから、他はもっと高くなってるのかな。
9:04 PM Jan 23rd webから

朝から洗面所の水漏れでてんやわんやでした。階下の人の連絡で判明しました。殆ど使ってない洗面所だったから大事にならすによかったのですが、調べてみるとパイプのつなぎ目にヒビが入っています。そのヒビにすでにサビがついている。相当古い傷のようです。
3:30 PM Jan 22nd webから

次回のフェルデンクライス講習会は1月31日、なかのZERO・リハーサル室で13時からです。詳しくは、http://www.felden.info へ。テーマは「腰痛からの解放」です。
1:31 AM Jan 21st webから

やっと今月の連載原稿が上がって一息ついています。全12回の予定ですが、よやく半分まで辿り着きました。タイトルは「考える身体・フェルデンクライス・メソッド基礎講座」雑誌テアトロ連載です。
3:40 PM Jan 19th webから

日本酒が冷えていた。一口ぐいーっ! うまいっ! 今頃の時間がいちばん元気がでる。若い頃からそうだった。体には余りよくない習慣だ。
3:15 AM Jan 9th webから

やっと今日のノルマが終わった。自分で立てたノルマだけど、クリア出来て気分壮快。間もなく朝刊が届く。それを読んでから寝るか。飲み物を持ってくる。
3:12 AM Jan 9th webから

鳩山さんもつぶやき始めたようです、加藤元幹事長は総理大臣がそんなことやってはいかんと言ってますね。それほど目くじら立てるほどのことかしら?
6:30 PM Jan 8th webから

いまブラックジンガー(玄米香琲)というのを飲んでます。不思議な味ですが、健康によいと言われています。
6:26 PM Jan 8th webから

あけましておめでとうございます。今年はどんどんつぶやくつもりです。よろしく。
6:22 PM Jan 8th webから
  
02/18のツイートまとめ
FeldenInfo

やっと連載原稿が上がってホッとしています。あと5回。とりあえずヤマを越えたので、あとは順調に、と行きますかどうか。
02-18 14:51

連日、バンクーバーの中継を観ていると、時間が不規則になって困ります。夜の2時頃になってさて寝るかという時間にゲームが始まると、つい観てしまいます。
02-18 14:55

スノボの国母選手、バッシングがきついですが、ひとりの青年としてみると、すごく人間味があって好きですね。惜しくも決勝で大技が決まらなくて入賞を逃しました。応援してたのに残念。
02-18 14:59

追悼・立松和平さん
突然飛び込んできた訃報。「遠雷」の立松和平さん。ついこの間、テレビに映る立松さんの顔が少しむくんでいるのが気になっていた。享年62歳、それにしても早すぎる。

俳優座での「遠雷」上演に際しては何度かお会いしたが、立松さんの飾り気のない人柄に魅せられた。その後は年賀状のやりとりぐらいで疎遠になっていたが、書物やテレビで出会うと、同時代を生きているという共感がいつも漂うのだった。そういえば「遠雷」で主人公の父親役を演じてもらったベテラン・浜田寅彦さんもつい先日鬼籍に入られた。立松さんの作品で舞台化したいものが他にも幾つかあって、いずれお会いしたいと思っていたが、それも叶わぬ願いとなってしまった。合掌。
梅酒のジンジャー・カクテル
寒いときには生姜湯で体を温めるというのはよく知られている。体温が低いと免疫力が衰えて様々な病を引き起こす。ガンの治療にも体温を上げるのがいいと昔から言われている。ちなみに平熱が35度台だったのが、ジンジャーをたしなむようになって36.5度前後になった。

しかし、生の生姜をその度にすり下ろすのはかなり面倒。そこで生姜の粉末やお湯に溶かすだけの生姜湯などを試してみたが、イマイチ。ところが最近amazon.co.jpで「オーガニック・ジンジャー」という名のドリンクを見つける。コメント満載で結構評判よろしいようで。

英国オーガニック食品協会および、日本のオーガニック認証協会での承認を取得した、ノンアルコールハーブドリンク。原産国はイギリス。500mlのボトルが1本1500円以上するから、決して安くはないが、通常は10倍に希釈して使用するとあるから、1本で5リットル分ということになる。1杯の紅茶にスプーン小さじ1杯程度入れるだけで、ピリッとパンチの効いた味が引き立つ。

アルコールは控えるよう医者に言われているので、時々無添加の梅酒をたしなむ程度だが、はたと思いついてワイングラス軽く1杯の梅酒に、このジンジャードリンクを小さじ1杯程度を垂らしてみた。いや、これは! 絶妙のカクテルの出来上がり。お試しあれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。