>>>Memoir pour Moi-meme<<<
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーブン料理
09/03/26 木

9時半起床。風呂点火。
11時に入浴。マッサージとシャンプー。
朝食:12時半
食事がワンパターンになってきてヤバイ。
デロンギのオーブンがあるのに使わない手はないと思い、オーブン料理を研究。
イトーヨーカドーでWBC優勝記念セールで安売りのホーロー鍋などを買う。
ダイソーに廻って小物を若干。
オーブンで野菜スープを作ったがイマイチの出来。
スポンサーサイト
WBC2連覇
09/03/24 火 

8時に目が覚める。風呂に点火。
8時半:入浴。
9時半:WBC決勝の実況に備え階下へ。
朝食:いつも通り野菜ジュースとパン2個。
ミカンが品切れでジュースの味はイマイチ。
水出し珈琲を1カップ温めて飲む。

10時実況始まる。日本はリードするが残塁が多すぎ。
9回裏に同点にされる。10回表、イチローの一打で決まる。
監督問題で大騒ぎの末、原ジャパン改め侍ジャパンがWBC2連覇。
目出度く一件落着。最善の形で決着。
粘り強く闘ったジャパンのメンバー達にご苦労さまと言いたい。実に頼もしい闘い振りだった。それにしてもアジアの野球は強くなったものだ。きめの細かい組織的野球はアジアの、特に日本野球の特質だと言える。北米や南米のおおらかな野球とはかなり異なる。どちらがいいのか、人それぞれか。

夕方買い物にイトーヨーカドーへ。
野菜など買い込む。
日録
09/03/23 月

6時前に眼が覚める。喉が渇いたので階下へ。
いつもの通り野菜ジュース、パン。
8時から入浴。飲尿と尿シャンプー。
9時からWBC対アメリカ戦を観る。快勝!
試合終了後、2階で昼寝、5時まで。
夕食:絶食療法をはじめようかと思ったが、今日はやめにする。
野菜スープ(カボチャ、ジャガイモ、グリーンピース、コーン、キノコ、ゴボウなど)スープリーズでつくる。残りの玄米と佃煮類。
食後にココア。
水出しコーヒーをセット。

U.Therapy4週目に入る。
左太股の内側に軽い神経痛。一昨日は右太股だった。
丁寧に温熱を入れる。

なかのZEROでWS
09/03/20 金

8時前に起きる。朝食前に今日の準備。
9時から朝食:人参ジュース2杯、パン2個。
前夜煮出した柿の葉茶の冷えたのを魔法瓶に入れる。
10時ジャストに出発。予想通り道路は混んでいた。
京葉道路を降りてからはまずまず、都内へはいるとかなり順調。

車を走らせながらWBC対韓国戦を聴く。
韓国は余り力を入れてない感じがする。

12時半になかのZERO到着、6月の支払いを済ます。
レッスンの参加者は10名を超える。
アレクサンダー・ヤナイの#60と61を取り上げる。
それぞれに2時間をかける。
17時に終了してまっすぐ帰路。7時帰宅。

夕食:玄米、野菜スープ前夜の残り、ほか。
午前2時就寝。

最近読んだ本:
今村光一「ガン勝利者25人の証言」(中央アート出版社)
マーサ・クリスティ「尿療法バイブル」伊東雅彦訳(論創社)
J.W.アームストロング「生命の水」寺田鴻訳
萬田靖武「抗がん革命」(現代書林)ほか

代替療法3ヶ月
09/03/16 月

昨年末に胃癌の宣告を受け、余命1年と脅かされ、
すぐに入院・手術を迫られた。
その時は背中から血の気が引くような気持ちだったが、
意外に冷静に受け止める自分がいた。
どこかで予感というか覚悟のようなものが出来ていたように思う。

とにかく、手術・抗がん剤等の通常療法は受けないと心を決めて、
それ以来、参考文献を集めてにわか勉強を始める。
結果、ゲルソン療法をアレンジした食事療法を中心とし、
いくつかの代替療法を取り入れることにして実行している。
三井温熱は、佐倉の治療院が千葉市中央区に引っ越し、
「千葉温熱サロン」として開業しているのでさほど遠くない。
週1回の割合で約2ヶ月通い、今は月2回程度にしている。
ここでは枇杷の葉エキスをゲル剤に混ぜたものを体に塗布して、
その上から温熱器をかける手法をとっている。
古くからある「枇杷の葉温灸」も、かなり効果があると聞く。
アミグダリン(ビタミンB12)を豊富に含有するという枇杷の種粉末を取り寄せてみた。
これにビタミンB12は全く含まれていないという説もあるが、
メキシコのコントレラス病院では同種のものから抽出して
「リトリール」という名の注射薬として使われているらしい。
ただし、アメリカ保険衛生局をはじめ、公的には毒物扱いとなっている。

宣告を受けてから約三ヶ月、心なしか体調は良くなった気がする。
ただ当分の間、この件は誰にも知らせないことにしている。
周りに騒ぎ立てられ、治療方針に支障をきたすのを避けたい。
脊髄腫瘍のことだけはすでに別のブログで公表している。
台所仕事の効率
09/03/12 木

11時起床。12時まで2階で温熱を入れる
13時に朝食(人参・林檎・蜜柑・その他のジュースにパン2個)
15時まで雑事
16時~17時半まで買い物(イトーヨーカドー)
 買い物は出かけた方が安上がりだ。
 それに運動にもなる。
 ネットショップだと送料無料にするため
 無理して注文を増やすことになる。
18時に夕食の準備。 
(玄米、野菜のポタージュ風スープ、イタヤ貝の小柱の酒蒸)
 イタヤ貝には初めてお目にかかった。
 中国産の冷凍があった。
 酒蒸しのつもりが佃煮風になってしまったが、
 結構いける味になった。
22時に食事終わる。
 これから後片付けだ。
23時頃から原稿にかかる予定。
今夜中に仕上がるか?

温熱と買い物と台所仕事で1日が終わった感じ。
野菜スープがかなり気に入ったが、
結構時間がかかる。
思い切ってスープリーズを注文。
楽天ポイント10倍で特別価格。

当面の課題は仕事の時間を増やすこと。
それには台所仕事の時間短縮が一番。
スープリーズだけではダメだろうが、
全てに効率よくする工夫をするしかない。
野菜スープ
09/03/10 火

11時起床 入浴
13時朝食 野菜ジュース600ccとパン2個
  東京アミグダリンから、びわの種粉末届く
  ミレーの野菜:人参10キロ到着

夜は野菜スープに挑戦。
南瓜、じゃがいも、玉葱、アスパラなどを蒸して
人参ユースの絞りかすを加えてミキサーにかける。
それを鍋に移してとろ火でじっくり煮立てる。
味付けは塩少々に甜杏仁の粉末1サジと蜂蜜。
薄味だが、栄養たっぷりの濃厚スープができた。
材料が多すぎて半分は明日の分として保存。
ただし、時間がすごくかかる。
スープリーズが欲しくなった。

そんなことをしていたので、まだ原稿には手をつけてない。
今夜少しやっておかないとヤバイ。

UTは続いている。
劇的効果の体験記がいろいろ出ている。
とにかく今は効果のありそうなものは
出来るかぎり試してみることにする。

1ヶ月で何万もするものがいろいろあるが
とても手が出せない。
今のところ取りあえずそろったという感じ。
あとは、珈琲浣腸ぐらいか。
これはまだ決心がつかない。
しばらく手元の材料で様子をみるとする。
日録 温熱
09/03/04 水

9時起床 
10時階下へ
11時朝食
12時:クルマで出発
13時~15時:千葉温熱
16時帰宅:イトーヨーカドーに寄る

*2週間ぶりの温熱サロン。やはり自分でやるよりも具合がいい。
 しかし、経済的には2週間に1度が精一杯だな。
*モトジローの野菜:失望
日録
09/03/03 火

10時起床 風呂点火 入浴 
12時:階下へ 
14時:直食(野菜ジュース+シリアル+パン)
17時:買い物(フルルガーデン&イトーヨーカドー)
19時:夕食準備 テレビで日本・韓国戦中継
   玄米 温野菜 ネギ味噌 胡麻豆腐 甜杏仁
23時:テレビ消す

・小沢一郎第一秘書逮捕
Urine Therapy
09/03/02 月

Urine Therapyをはじめる。
意外に抵抗感が少なかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。